クワイエット・プレイス PARTII
(C)2019 Paramount Pictures.
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさん999です。

ここ数日、片頭痛のため、映画鑑賞ができず、記事投稿できていない状況です。申し訳ありません……。


今回は、ちょっと気になっている映画の予告編をご紹介したいと思います。

2018年に制作されたホラー映画『クワイエット・プレイス』の続編の予告編が、ついに解禁となりました。

それにあわせ、日本での公開日も決定!

一発ネタともいえる『クワイエット・プレイス』の続編である『クワイエット・プレイス PARTII』は、一体どのような映画になっているのか。


劇中に登場する怪物の正体は、既に前作で明らかになっているので、どういう内容で観客を引っ張るのかな??

今から、ワクワクが止まりませんな!!!

◆『クワイエット・プレイス PARTII』日本公開日

2020年5月8日(金曜日)に日本全国ロードショー!

【2020年3月15日追記】

新型コロナウイルスの影響により、本作の公開が延期となりました。

新しい公開日については、改めて発表されるとのことです。

この追記を書いている時点では未定となっております。

『クワイエット・プレイス PARTII』公式ホームページ

◆『クワイエット・プレイス PARTII』予告編動画

30秒の特報映像。【なにか】が現れた<初日>の様子が明らかに。


インターナショナル版の予告編。

◆『クワイエット・プレイス PARTII』のあらすじ

音に反応し人間を襲撃する【なにか】が出現したことによって、文明は荒廃し、人類は滅亡の一途をたどろうとしていた。

唯一、生き残った1組の家族、アボット家。

今まで家族を引っ張ってきた夫のリーが亡くなり、今まで隠れていた家も燃えてしまった。

母・エヴリンは生まれたばかりの赤ん坊と2人の子供たちを連れて、新しい避難場所を求めて、家を後にする。

ノイズが溢れる世界で、一家は、正体不明な生存者と遭遇。

一家を待ち受ける脅威は、【なにか】だけではなかった。

◆『クワイエット・プレイス PARTII』のキャスト

イヴリン・アボット:エミリー・ブラント
リーガン・アボット:ミリセント・シモンズ
マーカス・アボット:ノア・ジュープ
エメット:キリアン・マーフィー

今回、謎の生存者としてキリアン・マーフィーが出演。

キリアン・マーフィーといえば、クリストファー・ノーラン監督作品ですね。

『28日後…』でブレイクしたあと、ノーラン監督の「ダークナイトトリロジー」や『インセプション』『ダンケルク』に出演し、人気俳優になったキリアン・マーフィー。

独特な演技で観客を魅了する彼は、『クワイエット・プレイス PARTII』では、どのようなキャラクターを演じるのでしょうか。

とても気になりますな。

◆Amazonで『クワイエット・プレイス』を予習復習


クワイエット・プレイス (字幕版)


アマゾンのプライム会員であれば、1作目である『クワイエット・プレイス』を無料で視聴する事ができます。

ただし、アマゾンプライムビデオは、作品ごとに配信期限があります。

鑑賞したい!とお考えの方は、可能であれば、お早めの視聴をオススメいたします。


ある程度の謎が明らかになっている『クワイエット・プレイス』ですが、続編では1日目を描くことにより、前作の補完する内容になっているみたいですね。

さらに、やっぱり存在していた他の生存者との緊迫した交流も描かれるようで、続編は続編なりの怖さがある様子で、なんだかんだで楽しみです。


そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

●『クワイエット・プレイス』のDVD・Blu-ray

1作目の復習にどうぞ。細かいところは気にしないで映画の世界に浸るのが良いです。


●↓クリックして頂くとモチベーションあがります!


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

●この記事をお読みのあなたにオススメの記事

●お問い合わせは下記よりお願いいたします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事