モービウス
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさん999です。

ソニーが製作する「ソニー・マーベル・ユニバース(SMU)」の第二作である『モービウス』。

当初、全米公開日が2020年7月31日 金曜日となっておりました。

しかし、残念ながら、昨今の情勢の影響により、『モービウス』の公開が延期になることになりました。

これは仕方がありませんね……。

『モービウス』とは?

以前、『モービウス』についての情報を、このブログに投稿しましたので、興味のある方は、下記の記事をお読み頂けると幸いです。

新しい全米公開日はいつ?

改めて設定された『モービウス』の全米公開日は、2021年3月19日(金曜日)になりました。

また、『モービウス』の後に公開が予定されていた、ソニーが製作するタイトル未発表のマーベル関係の映画の公開時期も未定に変更になりました。

これにより、『ヴェノム2』にも少なからず影響がでる可能性がでてきました。


「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」では、フェーズ4の第一作となる『ブラック・ウィドウ』が公開延期になっております。

SMUは今のところ、MCUとの繋がりが明確になっておりません。

しかし、『モービウス』の予告編にはMCU作品の『スパイダーマン:ホームカミング』に登場するヴィラン、ヴァルチャーが登場しています。

『モービウス』によって、MCUとSMUが繋がるのであれば、このふたつのユニバースに属する映画たちの公開時期について、一旦、白紙になるかもしれませんね。

一刻も早く事態が良くなることを祈るばかりです。

日本公開時期も変更

『モービウス』は、当初2020年に日本での公開が予定されておりましたが、全米公開日の延期にあわせて、2021年公開に変更になるはずです。

公式ホームページでは、2020年公開の文字が一旦なくなっているので、近々、正式な発表があるかもしれません。

今回のまとめ

『クワイエット・プレイス PartII』も公開日が延期になりました。

楽しみにしていた映画たちの公開時期が、どんどん延期になり悲しい気持ちですが、それは仕方のないことです。

心配なのは、延期になることで、制作費の回収に時間がより一層かかってしまうことですね。

海外では救済措置はとられると思うのですが、邦画で公開延期になったら、どうなるのでしょうか。

一刻も早く事態が収束に向かうことを祈っております。


というわけで、今回はこの辺で。

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

それでは、しーゆー!

↓クリックして頂くとモチベーションあがります!


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

お問い合わせは下記よりお願いいたします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事