死の実況中継 劇場版
(C)2014「死の実況中継 劇場版」製作委員会
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

今回は、ライブドアブログの時に一度ご紹介している日本ホラー映画『死の実況中継 劇場版』のネタバレなし感想です。

アマゾンプライムビデオにて『デスブログ』という作品が配信されております(2021年3月27日時点)。


デスブログ 劇場版


この『デスブログ』は観たことがなくて、視聴しようと思っているんですね。

で、この『デスブログ』というのは、「乃木坂46×最恐都市伝説3部作」という企画の第二作でございます。


そうなれば、新しく作ったこのブログで、改めて1作目となる『死の実況中継 劇場版』、3作目『杉沢村都市伝説 劇場版』も改めてご紹介しようと考えました。

そんな訳で、2回目の鑑賞では、おっさんはどのような感想を抱いたのか、書いていきたいと思います。


ちなみに、以前、おっさんが書いたライブドアブログの記事は↓

ホラー映画でもないし前向きな青春映画でもない『死の実況中継 劇場版』のネタバレなし感想

ご都合主義全開の頭を抱える系映画『死の実況中継 劇場版』のネタバレあり感想

『死の実況中継 劇場版』について

製作:2014年日本

日本公開日:2014年4月19日

上映時間:1時間12分

オススメ度:★☆☆☆☆(一つ星)

予告編動画

簡単なあらすじ

知らないアドレスから送られてくるメールの中に、URLが貼り付けられている。

そのURLを開くと、赤い服の女が自分を殺しにやってくる。

それが「死の実況中継」という都市伝説だ。

中塚歩が入った大学のサークルは映画製作サークル。

そのサークルでは、新入生歓迎作品として、その都市伝説をモチーフにしたホラー映画を製作しようと考えていた。

だが、ホラーが苦手な歩は、同じサークルの先輩とサークルで出会って仲良くなった友人を通じて、ホラー映画の製作は嫌だと訴える。

それが受け入れられ、サークルは別ジャンルの映画を製作する事に。

サークルが居心地良くなってきた歩だったが、歩には、とある友人がいるのであった。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT

会員見放題にて視聴可能。配信期限は2021年6月30日まで。

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


Amazon

アマゾンプライム会員であれば、無料で視聴可能(配信期限がありますのでご注意ください)。

アマゾンプライム会員でない場合は、動画レンタル、または動画購入にて視聴可能。

2021年3月時点の情報です。最新情報につきましては、Amazonにてご確認ください。


dTV

動画レンタルにて視聴可能。視聴期限がありますので、ご注意ください。

2021年3月時点の情報です。最新情報につきましては、dTVにてご確認ください。


【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】

動画レンタルにて視聴可能。レンタル期限は2064年3月4日まで。

2021年3月時点の情報です。最新情報につきましては、TSUTAYA TVにてご確認ください。

スタッフ・キャスト(出演者)

監督:仁同正明

脚本:杉山嘉一

エグゼクティブプロデューサー:藤岡修、酒匂暢彦、大橋孝史

プロデューサー:高口聖世巨、岡良亮、金子誠二郎

音楽:岩木伸夫

主題歌:小南泰葉「3355411」

出演者:能條愛未(乃木坂46)、河内美里、船岡咲、南羽翔平、新井裕介、江藤聖矢



死の実況中継 劇場版

乃木坂46×最恐都市伝説3部作

本作は、「乃木坂46×最恐都市伝説3部作」という企画で製作されました。

第一弾が『死の実況中継 劇場版』。

第二弾が『デスブログ』。


第三弾が『杉沢村都市伝説 劇場版』となっております。



興味のある方は、チェックしてみてください。そして地獄を味わってみてください……。

おっさんのネタバレなし感想

ホラー要素はほぼなし

本作は都市伝説を題材にしているホラー映画……らしいです。

しかし、「死の実況中継」という都市伝説は存在しません。

いや、あるのかもしれないけれど、そもそも有名ではありませんよね。

「杉沢村」はネットロアとして、ちゃんと存在しますけどね。


そのため、「最恐都市伝説3部作」という企画のスタートとしては、完全に間違ったスタートって感じですね。

存在しない都市伝説を取り扱うという事は、かなりの茨の道で、ちゃんと都市伝説を作り込まないと、作品に面白さや怖さが生まれません。


しかし、本作はストーリーの根幹に関わる「死の実況中継」というアイデアを煮詰めていないんですよね。

それこそ、ネットの掲示板にノリで書き込むレベルのアイデアで映像化してしまっている点が、なんともいえません。


ホラー要素は序盤と終盤だけで、あとは、青春映画のようなノリ。

その青春映画部分も、丁寧に作られている訳ではないので、鑑賞が非常に辛いです。


ホラー映画だと思って鑑賞してみたら、ホラー部分がほとんどなく、面白くもないヒューマンドラマ的なストーリーがメインという、邦画のダメなところ盛々の映画。

主演の能條愛未さんのファンの方以外には、まずオススメしない映画でございます。

能條愛未さんを愛でるタイプの映画

「乃木坂46×最恐都市伝説3部作」という企画は、そもそもTVドラマとか動画配信サイトの短編企画だったんじゃないのか?

そんな事を思うくらい、本作は不要な部分の多い映画でございました。


無駄を削ぎ落としたら、おそらく30分未満になるはず。

映画にしようとして、無理矢理、不要なドラマを放り込んで、結果、何をしたかったのか、さっぱりわからんという事に。


1時間という時間が2時間、3時間に感じるくらい、本作はつまらないのですが、見方を変えると能條愛未さんの様々な表情を見る事ができる映画です。

気の強い能條愛未さん、気の弱い能條愛未さん、泣き顔の能條愛未さんなどなど、能條愛未さんのファンの方であれば、存分に楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

レビューや評価

因縁を上手く作らないと怖くない。

YAHOO!映画『死の実況中継 劇場版』

能條さん可愛かった!

YAHOO!映画『死の実況中継 劇場版』

今回のネタバレなし感想のまとめ

初回鑑賞と違い、残念な映画という認識の元で鑑賞したのですが、やっぱり地獄のような1時間でございました。

能條愛未さんのための映画なので、そういう意味では大成功なんですけどね。

ただ、単純にホラー映画を鑑賞しようとすると、大失敗どころの騒ぎじゃない事になるので、気をつけないといけない映画です。


という事で、今回は『死の実況中継 劇場版』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

ネタバレあり感想

DVD・Blu-ray



↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事