ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル
(C) 2019, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさん999です。

今回は、『ZOOMBIES ズーンビ』の正統なる続編である動物系ホラー映画『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のネタバレなし&ネタバレあり感想を書いていきませぅ。

本作も、前作と同じく、安心安定の

アサイラム製作、アルバトロス販売

となっております。ご了承ください。そして、ご覚悟ください。

◆前作『ZOOMBIES ズーンビ』のネタバレなし&あり感想

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』概要

原題:『ZOOMBIES2』
製作:2019年アメリカ
日本公開日:劇場未公開?
上映時間:1時間24分
オススメ度:★★★☆☆(三ツ星)

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』の予告編動画

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のあらすじ

様々な動物たちを保護し、必要があれば動物園に動物たちを譲渡する役割を担う保護施設公園。

そこには、実に様々な動物たちが生息していた。

ある日の夜、密猟者が動物園に侵入し、動物たちを捕らえようと企む。

密猟者の一人が開発した新しい麻酔薬を動物に打ち込んだところ、動物の体内で突然変異が発生。

動物たちが、一瞬にして凶暴化し、手当たりしだいに人間に襲いかかり始める。

密猟者たちは動物に襲われ、さらに公園を管理している施設のメンバーたちも襲撃に遭遇する。

◆今回利用したDVDレンタルサービス


【TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS】

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT
U-NEXT

レンタル作品にて対応。視聴制限があり、2020年12月3日までとなっております。




ZOOMBIE ズーンビ ネクスト・レベル(字幕版)

Amazonでは、レンタル、動画購入がありますので、お好きな方をどうぞ。

いずれも、2020年3月12日時点の情報です。最新情報につきましては、各サイトにてご確認ください。

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のスタッフ・キャスト

監督:グレン・ミラー
脚本:スコッティ・ミューレン
撮影:カイル・ゲンツ
音楽:クリストファー・カノ、クリス・ライデンハウア
製作:デヴィッド・マイケル・ラット
製作総指揮:デヴィッド・リマゥイー

出演者:エリカ・スターデファント、ジョナサン・バックリー、ジャリッド・マッセ、テラ・ストロング、ジャマーカス・メイソン




ZOOMBIE ズーンビ ネクスト・レベル(字幕版)

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のネタバレなし感想

まさかの続編ということで、事前情報ナッシングでいつも映画鑑賞に挑むおっさんとしては、「もしかして、『THAT ザット ジ・エンド』のようなことにならないよな??」と、かなり心配していましたが、オープニングのテロップから、「まさしく、正真正銘の続編やないか!」と、それだけで嬉しくなりました。

完全に『THAT ザット ジ・エンド』がトラウマになっております。

許すまじ、『THAT ザット ジ・エンド』という邦題をつけたヤツ。

どうしてこんなことになっているかは、『THAT ザット ジ・エンド』の感想をお読みください。


そんな訳で、想像していた内容とは良くも悪くも違うものになっておりまして、「おぉー」と唸ってしまった。

正直なところ、この映画を観て、「へぇ~」と言える人間は、そうそういないのではないでしょうか??

前作と同じで、本作もテンポが非常に早くて、他のアルバトロスさんから発売されている映画に比べれば、見やすい映画となっております。

B級映画・Z級映画好きであれば、普通に楽しめる、良い意味で「しょーもない」映画となっております。

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』の良いところ

相変わらず、ゾンビですか?と言われると、ゾンビではないですよね、今回も。

やっぱり凶暴化した動物たちによる襲撃って感じになっております。

そんなバイオレンスなアニマルたちですが、登場するアニマルは、前作とは違うメンバーになっております。

前回活躍した動物たちも登場するには登場しますが、活躍することはありません。

なんか友情出演的なポジションでした。


個人的には、物語の展開のキーアニマルとなったヤマアラシが、結構かわいくて好きですね。

CGで作っていたり、手作り感あるヌイグルミというかロボットというか、そんな感じのやつですが、愛嬌があって、なんか憎めないです。

シナリオについては、確かにツッコミどころが多いのですが、個人的には、ちゃんと伏線を用意したり、観客を飽きさせないような工夫を盛り込んでいたりして、割と優秀なのでは?と感じました。

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』の悪いところ

相変わらず、CGが非常に安っぽいのが気になるところ。

というか、前作に手応えを感じたのなら、もうちょっとCGチームに予算を与えてあげてくださいな、アサイラムさん。

私は、アサイラムさんのCGのチープ加減については、全く気にならないのですが、引っかかる人は間違っても鑑賞しちゃいけないって感じの映画となっております。

アサイラムさん特有の安っぽさがダメって人は、意外と多いです。


前作では語られることのなかった、凶暴化の原因について、本作で遂に明らかになるのですが、これについては、ちょっとわからない部分がありました。

私だけかもしれませんが、うーん、ちょっと納得できないというか……そこは素直な原因で良かったような。

個人的には、あまり腑に落ちない内容で、ちょっと複雑でした。

◆Twitterで流れた『ズーンビ3』について

1作目と本作で見事に完結したかに見えた『ZOOMBIE ズーンビ』。

しかし、アサイラムさん、ノリノリらしくて、なんと3作目の製作が、すでに決定しているようです。

マジで??

というか、正気か?!

3年越しで続編が製作された訳ですから、すぐには製作に入らないでしょうけれど、2~3年したら、3作目が見れるかと思うと、正直いって、ワクワクが止まらないですな!

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のレビューや評価

もっと改善して欲しいがお金がかからないで作ろうとしているんだろうか
頑張ってどんどん映像を蓄積して使いまわしていつか予算かけられるようになってほしい。

Yahoo!映画

前作は観たけどどんな内容だったか忘れた。アルバトロスなので全く期待してなかったが以外と良かった!

Yahoo!映画

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のネタバレなし感想のまとめ

アルバトロスさんの映画に慣れていないと、鑑賞するには、非常にキツイ映画ではあります。

しかし、そこを乗り越えれば、良い意味でバカバカしくて、楽しい映画を堪能できます。

前作と同じく、B級映画やZ級映画を日頃から鑑賞している方にオススメしたい作品でございます。


という事で、ここまでは『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のネタバレなし感想でした。

これより下には、ネタバレありの感想を書いております。おっさん999のネタバレあり感想に興味がおありの方については、本作の鑑賞を終えた方のみ、ネタバレありの感想に目を通して頂けると幸いです。


そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

●DVD・Blu-ray

●↓クリックして頂くとモチベーションあがります!


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

●この記事をお読みのあなたにオススメの記事

●お問い合わせは下記よりお願いいたします。

◆『ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル』のネタバレあり感想

そんな訳で、ここからはネタバレを含んだ、おっさんの感想を書き連ねていきたいと思います。

ZOOMBIES2 ズーンビ ネクスト・レベル
(C) 2019, The Global Asylum LLC. All Rights Reserved.

続編なので、てっきり、前作で崩壊してしまった「エデン野生動物園」が舞台のはずと思っていたところ、なんとラストで本作の時系列は前作よりも前になっていることが判明します。

つまり、本作は前日譚となっている訳ですね。

この作り方は、なかなか上手でした。

どうりで、「エデン」での症例情報が本編にて登場しない訳です。


動物たちの凶暴化は、天才密猟者の作ったオリジナルの麻酔薬が原因でした。

本作の冒頭で、麻酔薬をミーアキャットに打ち込んで、凶暴化したのですが、その後の展開で、他の動物たちも、凶暴化しています。

他の動物に感染するにしても、その感染スピードが早すぎるのでは??って感じなんですよね。

私は元から謎のウイルスが蔓延していて、麻酔薬はミスリードなのかな?って思っていたのですが、そうではなかったようです。

このあたりは、いまいち、しっくりこないって感じです。


また、原因が本作において判明したにも関わらず、「エデン」では、その教訓を活かせなかったという部分にも、納得できない。

誰かを犠牲にして、事態を収束させるなんてことは、確かにホイホイとできるものではありませんけどね。

3作目の製作も決定しているので、そのあたりの真相がわかるのであれば、描いて欲しいかな?というのは、個人的な感想です。


という訳で、今日はここまで。

本当に最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事