怖ろしくひどいクオリティーのZ級サメ映画『デビルシャーク』のネタバレなし感想
(C)2015 Wilde Eye Releasing & Princ Films, Inc
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

今回は、とんでもないZ級サメ映画『デビルシャーク』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。

以前にも鑑賞した事があったのですが、その時はライブドアブログの方に感想を書いたんですよね。

新しいブログである本ブログでも、この『デビルシャーク』の感想を書いておこうと思って、改めて視聴してみました。

スポンサードリンク

『デビルシャーク』について

原題:『SHARK EXORCIST』

製作:2015年アメリカ

日本公開日:???

上映時間:1時間11分

オススメ度:★☆☆☆☆(一つ星)

予告編動画

簡単なあらすじ

人々を殺めていた修道女が悪魔を召喚すると、その悪魔は凶暴なサメに憑依。

<デビルシャーク>は、次々に人々を襲い、<デビルシャーク>に噛まれた女性は、次々と悪魔に憑依されていく。

一方、<デビルシャーク>の襲撃で弟を亡くした神父は、<デビルシャーク>を倒すべく行動を開始する。

本作を視聴できる動画配信サービス

Rakuten TV

楽天IDと連携した後に、動画レンタルにて視聴可能です。

配信期限がありますので、ご注意ください。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はRakuten TVのサイトにてご確認ください。

スタッフ・キャスト(出演者)

監督・脚本:ドナルド・ファーマー

出演者:アンジェラ・ケレック、ボビー・ケレック、チャニング・ドッドソン



デビルシャーク

おっさんのネタバレなし感想

完全なるZ級サメ映画

以前鑑賞した時も、正直「なんや、これ……」状態でした。

今回改めて鑑賞したのですが、やっぱり「なんや、これ……」という気持ちで胸いっぱい。


本作をB級映画と言っている方もいらっしゃるようですが、これをB級映画にしてしまうと、一般的なB級映画がA級タイトルになってしまいます。

本作は、完全なZ級サメ映画。

しかも、色々なZ級映画を嗜んでいる方でも、素足で逃げ出すレベルの映画です。


この映画は、ニコニコ動画やYouTubeなどで、複数人で一緒に鑑賞し、皆でツッコミを入れながら視聴するのが一番良いですね。

とにかくツッコミを入れながら鑑賞する。

そうすれば、少しだけ苦痛を和らぐ事ができます。

……まぁ苦痛ではあるんですけどね。


とにかく話が進まないどころか、そもそもストーリーが5分くらいでまとめられる程度のものなので、鑑賞がもはや罰ゲーム状態。

5分の物語を1時間に伸ばしているので、最初から最後まで話がわからないという、かなりのトンデモ映画です。


さらには、ゲロ……吐瀉物が、結構な頻度で登場するので、苦手な方は要注意でございます。


ただ、本作の場合、酷さが凄すぎて、逆に面白いって感じている人も一定数いらっしゃるようです。

レビューや評価

死霊の盆踊りより酷い、人生で一番酷い映画!

Yahoo!映画『デビルシャーク』

罰ゲームに使うと良いかも。

Yahoo!映画『デビルシャーク』

久しぶりのガチZ級映画をみた!

Yahoo!映画『デビルシャーク』

ひとつひとつのカットが大変かったるく、鑑賞には大変な苦痛を伴います。

Yahoo!映画『デビルシャーク』

今回のネタバレなし感想のまとめ

個人的には、オススメはしない映画。

もし、鑑賞にチャレンジしようと考えている方は、相当の覚悟を持っていどんでください。


という事で、今回は『デビルシャーク』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

ネタバレあり感想

DVD・Blu-ray



本作以外のトンデモ映画たち





↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事