直接的なグロ描写は少ないが痛いホラー映画『人肉村』のネタバレなし感想
(C)2020 UNIT XIX INC ALL RIGHT RESERVED
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさん999でございます。

今回は、タイトルを見ただけで、TSUTAYA DISCASの予約リストにぶっこんだホラー映画『人肉村』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。

人肉村ということで、ゴア描写満載のカニバリズム映画を楽しみに、DVDをレンタルしたのですが……うーむ。

スポンサードリンク

『人肉村』について

原題:『BUTCHERS』

製作:2020年カナダ

日本公開日:2021年8月20日

上映時間:1時間32分

オススメ度:★★☆☆☆(二つ星)

年齢制限:R15+

予告編動画

簡単なあらすじ

ドライブ旅行帰りの若者4人が乗っていた車が故障してしまった。

郊外の一本道で孤立してしまった4人。

仕方なく、そのうちの2人が少し歩いたところにある、スタンドへ向かう。

そんな一行を狙う、奇妙な一家がいた。

ワトソン一家……彼らは捕獲した男性は食料に、女性は子供を作るために生かしておくという、とんでもない一家だった。

そんなことを知らない4人に、一家の魔の手が迫る。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT『人肉村』

会員の方でも、別途料金が必要となります。

配信期限がありますので、視聴前にご確認ください。

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


Amazon『人肉村』

字幕版が、動画購入もしくは動画レンタルで、視聴することができます。

配信期限がありますので、ご注意ください。

2022年3月時点の情報です。最新情報につきましては、Amazonにてご確認ください。


dTV

dアカウントをお持ちの方は、個別課金にて視聴が可能となります。

配信期限は、2022年3月31日まで。

2022年3月時点の情報です。最新情報につきましては、dTVにてご確認ください。

スタッフ・キャスト(出演者)

監督・脚本・製作:エイドリアン・ラングレー

脚本:ダニエル・ワイセンベルガー

製作:ダグ・フィリップス、ケヴィン・プリース

出演者:サイモン・フィリップス、マイケル・スワットン、ジュリー・メインヴィル、アン=カロリーヌ・ビネット、ジェームズ・ヒックス



人肉村(字幕版)

おっさんのネタバレなし感想

グロ描写は少ないがサディスティックなホラー映画

ゴアゴアな映画なのかな?と思いきや、割と普通のホラー映画でございました。

グロ描写については、ない訳ではありませんが、それよりも、痛々しいシーンが多い印象です。

映画祭で話題になったらしい作品なのですが、想像していた映画とは全然違う感じでしたね。

人肉ひゃっはー!!というような映画ではなくて、かなり淡々としたドSな作品。

原題は「BUTCHERS」で、意味を調べると、変に邦題をつけるよりも、原題のままの方が良かった感じ。

「人肉村」という字面だと、B級・Z級映画の派手なスプラッターを想像してしまうんですよね。

邦題による期待値と、実際の内容の乖離が激しいため、評価が分かれる映画です。

考察好き向けホラー映画

本作は、スプラッター映画というよりは、不気味な空気感を大切にした雰囲気系ホラーです。

直接的な描写を期待するとダメな作品で、雰囲気を楽しむ映画となっております。

また本作は、観客に提示される情報について制限をかけています。

意味深なセリフと描写、説明されない背景……本作は観客に想像する余地を残す雰囲気映画。

考察が大好きな方で本作に上手くハマることができれば、色々と推察できて、楽しいのではないでしょうか。

ラストは好き嫌いが分かれる

本作の結末は、好き嫌いがはっきり分かれる感じですね。

こういう系統の映画のラストは、評価の分かれることが多い訳ですが、本作も例にもれず、賛否わかれる感じです。

個人的には、嫌いな終わり方で、結局のところ、最初から最後まで面白い部分がなかった。

雰囲気映画は好きな方なんですが、本作について、私は合いませんでした。

気になる方は、ぜひぜひ鑑賞してみてください。

Yahoo!映画での口コミレビューや評価

Yahoo!映画『人肉村』でチェック!

今回のネタバレなし感想のまとめ

タイトルって、やっぱり大切だなぁと思う映画でした。

邦題に惑わされず、狂人を題材にしている、淡々とした雰囲気ホラー映画という前提で鑑賞すると、ある程度は楽しめるかもしれませんね。


という事で、今回は『人肉村』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

DVD・Blu-ray



↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事