バトル・オブ・ガーディアン ~暗黒部隊vs謎の少女~
(C)GET OFF THE ROAD 2017
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

今回は、あらすじを少し読んで「もしかして、ゾンビ映画かな?」と思って鑑賞した映画『バトル・オブ・ガーディアン ~暗黒部隊vs謎の少女~』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。

結果的にはホラー映画ではなかったので、ライブドアブログの方に投稿しようかどうか、迷ったのですが、ほんの少しだけゾンビ要素があったので、このブログに投稿することに致しました。

スポンサードリンク

『バトル・オブ・ガーディアン ~暗黒部隊vs謎の少女~』について

原題:『MOLLY』

製作:2017年オランダ

日本公開日:???

上映時間:1時間35分

オススメ度:★☆☆☆☆(一つ星)

予告編動画

簡単なあらすじ

サプリカントと呼ばれる、凶暴化した人類が生存者に襲いかかっている、そんな世界。

1人で生きているモリーは、<サンダーランド>を支配するディーコンに追跡されていた。

追手を返り討ちにしていくモリーだったが、疲労もピークに達していた。

川辺で休んでいたモリーは油断し、付近に潜んでいたサプリカントに襲われ、傷を負ってしまう。

安静にできる場所を見つけるため彷徨うモリーは、やがて、小さなテントを発見する。

そこには、一人の少女が住んでおり、彼女は両親の帰りを待っているのだった。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT

会員であれば、見放題にて鑑賞可能です。

配信期限は、2021年10月31日まで。

本ページの情報は2021年5月29日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


dTV

dアカウントをお持ちの方は、動画レンタルにて視聴可能。

配信期限がありますので、ご注意ください。

2021年5月29日時点の情報です。最新情報につきましては、dTVにてご確認ください。


【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】

会員の方であれば、動画レンタルにて視聴可能。

レンタル期限は、2022年9月1日まで。

2021年5月29日時点の情報です。最新情報につきましては、TSUTAYA TVにてご確認ください。

スタッフ・キャスト(出演者)

監督:コリンダ・ボンジャース、タイス・ムーウェーゼ

脚本:タイス・ムーウェーゼ

出演者:ジュリア・ベイトラーン、エマ・ドゥ・コーヌパウ、ヨースト・ボルト、アンリーズ・アッペルホフ、タマラ・ブリンクマン



バトル・オブ・ガーディアン ~暗黒部隊vs謎の少女~(字幕版)

おっさんのネタバレなし感想

説明が全くない映画

本作は、崩壊してしまった文明を舞台にした作品になっております。

そのあたりは、あらすじを読めば、わかるので問題なし。

問題なのは、映画の世界観の説明が、劇中において一切ないというところ。

展開されていくストーリーで、観客が世界観を想像しないと、状況を把握できない点が、非常に苦痛でございました。

せめて、最初にモノローグで説明して欲しいですね。

劇中で、そのあたりが明らかになる訳でもないので、映画の世界に入り込めず、作品を楽しむことができませんでした。

迫力と緊張感が全くない映画

本作はホラー映画ではなくて、SFアクションというジャンルになるかなと思います。

なので、アクション部分はどうなのかというと、こちらも、かなり辛いものになっておりました。

とにかく迫力はないし、緊張感も漂っていないんですよね。

役者さんたちは、とても頑張っているのですが、理想と現実のギャップに苦しんでいるという事が、観ているこちらがわにも伝わってきました。

アクションが見どころになるはずなので、脚本はこの際、置いておくとしても、俳優さんたちのトレーニングには、しっかり時間をかけた方が良かったと感じました。

特に主人公については、よくそんな状態で今まで生き残ってきたなぁって感じなんですよね。

序盤のサプリカント同士の戦いについても、イマイチ迫力がなくて、残念な気持ちが溢れてきました。

好きな人は好きになる映画

とはいえ、本作を絶賛している方もいらっしゃるんですよね。

本作の世界観は、『マッドマックス』なんかを彷彿とさせるものになっております。

なので、荒廃した世界というだけでも、「やっほー!!」ってテンションあがる方は、本作を好きになる可能性があります。

また、主人公はメガネをかけているので、そこに何かしらグッとくるものがありましたら、それだけでも観る価値あるかも。

メガネをかけた女性が主人公のアクション映画って、そんなにありませんからね。

私はメガネをかけた女性に対して、ちょっとね、グッとくるものがあるので、その点は観て良かったって感じでした。

レビューや評価

YAHOO!映画にページはあるのですが、どなたもレビューを投稿しておりませんでした。

今回のネタバレなし感想のまとめ

B級映画を期待していたのですが、私的にはZ級映画って感じでした。

時間が余っている『マッドマックス』好きで、メガネ好きの方であれば、チャレンジできるかもしれない、そんな映画です。

個人的には、あまりオススメできませぬ。


という事で、今回は『バトル・オブ・ガーディアン ~暗黒部隊vs謎の少女~』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

ネタバレあり感想

DVD・Blu-ray



↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事