結末が少し残念なホラーっぽいSF映画『VR ミッション:25』のネタバレなし感想
(C)THE CALL UP LIMITED 2015
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

今回はホラー映画ではなく、SF映画『VR ミッション:25』のネタバレなし感想を書いていこうと思います。

見方によったら、ホラー映画といえなくもないですけどね。

ずっと気になっていた映画なのですが、ようやくアマプラで鑑賞する事ができました。

スポンサードリンク

『VR ミッション:25』について

原題:『THE CALL UP』

製作:2016年イギリス

日本公開日:2016年11月19日公開

上映時間:1時間30分

オススメ度:★★★☆☆(三ツ星)

予告編動画

簡単なあらすじ

近未来のニューヨークにて。

オンラインゲームのプレイヤー8人に、ザイバツ・コープ社からメールが届く。

それは、ザイバツ・コープ社が開発する最新型のバーチャルリアリティーゲーム「ザ・コール・アップ」の先行体験に関するメールだった。

世間に出る前に、最新のオンラインゲームをプレイできるということで、8人は体験会に参加する事に。

高分子マトリックス製スーツとヘルメットを着用する8人の前に広がったのは、現実としか思えないVRの世界だった。

大興奮する一同だったのだが……。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT

見放題にて視聴可能。配信期限は2021年3月31日まで。本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムビデオ

プライム会員見放題で視聴可能。視聴期限があるので鑑賞はお早めに。2020年12月時点の情報です。最新情報につきましては、Amazonにてご確認ください。

dTV

動画レンタルにて視聴可能。2020年12月時点の情報です。最新情報につきましては、dTVにてご確認ください。

【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】

動画レンタル、動画購入にて視聴可能。期限は2024年8月15日まで。2020年12月時点の情報です。最新情報につきましては、TSUTAYA TVにてご確認ください。

スタッフ・キャスト(出演者)

監督・脚本:チャールズ・バーカー

製作:マシュー・L・ウィルキンソン、ジョン・ジワ=アムー

出演者:マックス・ディーコン、モーフィッド・クラーク、アリ・クック



VR ミッション:25(字幕版)

おっさんのネタバレなし感想

普通のVR系SF映画

VR技術が発展し、VRゲームも身近になりましたね。

私は遊園地やユニバーサル・スタジオ・ジャパンくらいでしか、VRは体験していないですけれども。


さてさて。

『VR ミッション:25』が取り扱うジャンルは、バーチャル・リアリティ。

昔から、映画だけでなく、アニメや漫画、ゲームなどでも良く見る題材です。


『VR ミッション:25』は2016年の映画ということで、どんな新しいアイデアがあるのかしら?と楽しみにしていたのですが……。

バーチャル・リアリティ系の作品としては、至って普通の映画でございました。


目新しいアイデアは特にナッシング。

B級映画としては、十分に及第点をクリアしている作品で、時間つぶしには良い感じの映画といったところです。

ラストにモヤモヤが残る映画

『VR ミッション:25』のラストについても、かなり普通のものになっております。

ただ、ストーリーに関わる大切な部分が明らかにならない事もあり、本作の結末は、かなりモヤモヤするものでございました。

スルーできるのか?と言われると、正直なところ、スルーできない感じ。

個人的には、一番気になるところだっただけに、その点が判明しなかったのは、とても残念でございました。

ストーリーに力を入れてほしかった

B級映画、低予算映画ではありますが、戦闘の描写は、それなりの迫力がありました。

個人的には、この部分は満足しております。

ただ、描写や演出に重点を置きすぎて、肝心の物語がイマイチだった点は残念。


登場人物が多い割に、掘り下げが十分ではなく、どうして登場したのか釈然としないキャラクターもいましたね。

登場人物を減らし、各キャラクターの背景を描いていたら、ラストも、もうちょっと違ったものになったのでは。

そういう意味でも、もう少しストーリーに力を入れて欲しかったところですね。

レビューや評価

途中まで、なかなか面白かったのに

Yahoo!映画『VR ミッション:25』

途中までは普通におもしろいけど、結局なにがしたかったのかわからん

Yahoo!映画『VR ミッション:25』

今回のネタバレなし感想のまとめ

マイナス点はあるのだけど、大きなマイナスポイントではなかったので、トータルで時間つぶしには良い映画って感じですね。

あともう少し頑張ってくれたなら、もっと良くなっただけに、割と残念だったかな?という印象です。

時間に余裕がある方で時間つぶし用の映画をお探しの方であれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


という事で、今回は『VR ミッション:25』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

ネタバレあり感想


DVD・Blu-ray



↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事