スケールが小さくてジャンルが迷走する映画『エイリアン・トルネード』のネタバレなし感想
(C)AED-AT PRODUCTIONS,LLC 2011
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

久しぶりに、パニックムービーやディザスター映画を観たいと思って、チョイスしたのが『エイリアン・トルネード』。

今回は『エイリアン・トルネード』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

『エイリアン・トルネード』について

原題:『ALIEN TORNADO』

製作:2012年アメリカ

日本公開日:???

上映時間:1時間27分

オススメ度:★★☆☆☆(二つ星)

予告編動画

簡単なあらすじ

予兆もなく、突然、出現する謎の竜巻群。

その竜巻から、かろうじて脱出したジャドと一人娘のケリー。

ケリーは竜巻が発生した時に偶然、謎の信号をキャッチし、普通の竜巻ではないかもしれない……ということに気づく。

一方、竜巻研究家のゲイルは、フォロワーの情報を元に、ジャドとケリーが住んでいる町へやってきた。

そこで、黒服の男たちが、何かを観測する姿を目にする。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT『エイリアン・トルネード』

会員の方は、見放題にて鑑賞可能です。

配信期限がありますので、注意してください。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スタッフ・キャスト

監督:ジェフ・バー

脚本:ポール・A・バーケット

製作総指揮:ケン・バディッシュ

撮影:アンディ・ストレイホーン

編集:マット・テイラー

美術:ビリー・ジェット

音楽:アンドリュー・モーガン・スミス

出演者:ジェフ・フェイフィー、カリ・ウーラー、ステイシー・アサロ、ウィラード・E・ピュー、テリー・カイザー



エイリアン・トルネード [DVD]

おっさんのネタバレなし感想

規模がやたらと小さい映画

タイトルやジャケットから、大規模なパニック映画と思っていたところ、かなり局所的な作品でございました。

時期になると竜巻が発生する田舎町を舞台にした作品で、パニック映画でもなく、ひたすらに竜巻の謎を追う映画。

アクションというほどのアクションもないので、どちらかというとミステリー映画という感じでしょうか。

また、竜巻が町を破壊するにはするけど、田舎町なので、派手さはありません。

通常の自然災害という感じで、ディザスター映画の雰囲気はナッシングでした。

後半はそれなりに頑張っているのですが、前半は結構地味な上に、同じような展開がずっと続くため、人を選ぶ感じですね。

アイデア一発勝負で、それだけでストーリーを構築している本作。

物語はテンプレート的なものなので、良くも悪くもギリギリB級映画という仕上がりになっております。

レビューや評価

映像もストーリーも安っぽい。つまらない。

Yahoo!映画『エイリアン・トルネード』

今回のネタバレなし感想のまとめ

B級映画、Z級映画ハンターの方は、チャレンジしてみても良いかな?という感じの作品。

私は、普通に最後まで鑑賞できましたが、誰かにオススメはできないかなぁ……という印象ですね。


という事で、今回は『エイリアン・トルネード』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

ネタバレあり感想

DVD・Blu-ray



↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事