『人狼ゲーム 夜になったら、最後』のネタバレなし感想/人気ゲームの実写化だけど普通のコメディーホラー映画
(C)2020 CREATURE WITHIN PRODUCTIONS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーリンク

映画好きな四十郎のおっさん999でございます。

今回は、Ubisoftの大ヒットゲーム『Werewolves Within』の実写映像化であるホラー映画『人狼ゲーム 夜になったら、最後』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

『人狼ゲーム 夜になったら、最後』について

原題:『WEREWOLVES WITHIN』

製作:2021年アメリカ

日本公開日:2022年1月28日公開(未体験ゾーンの映画たち2022)

上映時間:1時間37分

オススメ度:★★☆☆☆(二つ星)

販売:アルバトロス

予告編動画

簡単なあらすじ

雪に覆われた片田舎のビーバーフィールド。

そこに赴任してきた森林警備員のフィンは、町に一軒だけ営業している小さなホテルに滞在することにした。

同じホテルに滞在している郵便配達員のセシリーの案内で、住人たちに挨拶していくフィン。

だが、この町に住んでいる人々は、皆、変わり者だった。

一抹の不安を覚えるフィン。

翌朝、農場を経営しているトリッシュが、何者かによって殺害されてしまった愛犬を抱えて、ホテルに駆け込んでくる。

宿泊客以外の住人たちもホテルに集まってくる中、別の事件が発生する。

本作を視聴できる動画配信サービス

U-NEXT『人狼ゲーム 夜になったら、最後』

会員の方でも、追加料金が必要となります。

配信期限がありますので、視聴の際は注意してください。

本ページの情報は2022年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


dTV

会員の方は、動画レンタルにて視聴可能。

配信期限がありますので、視聴の際は注意してください。

2022年10月時点の情報です。最新情報につきましては、dTVにてご確認ください。

スタッフ・キャスト

監督:ジョシュ・ルーベン

脚本:ミシュナ・ウルフ

撮影:マット・ワイズ

編集:ブレッド・W・バックマン

音楽:アナ・ドラビッチ

出演者:サム・リチャードソン、ミラーナ・ヴァイントゥルーブ、ジョージ・ベイジル、サラ・バーンズ、マイケル・チャーナス、グレン・フレシュラー



人狼ゲーム 夜になったら、最後 [DVD]

おっさんのネタバレなし感想

中途半端で面白みに欠ける映画

本作は、一応、ホラー映画に分類されているようなのですが、コメディー要素も多く含んでおります。

ですので、人によっては、コメディー映画にホラー要素をプラスしたように感じるかもしれません。

上手いこと、ふたつのジャンルが融合されているのであれば、良かったのですが、本作はコメディーもホラーも中途半端になっている印象。

アクション部分もありますが、こちらは申し訳程度に挿入されている感じです。

ストーリー中で、盛り上がるであろうところを、ぬるっと展開しているため、映画的な盛り上がりもありません。

Ubisoftのゲームを実写映像化した本作が、なぜ、日本では「未体験ゾーンの映画たち」で上映されてしまったのか、納得してしまうクオリティーでございました。

人狼ゲームらしい部分がない

私は人狼ゲームを体験していない人間ですが、誰が人狼なのかを推理して、人狼を吊って、村人からの犠牲をできるだけ出さないようにするという基本的なルールは知っています。

で、私は、ホテルに閉じ込められてしまった宿泊客が、疑心暗鬼になりながらも、色々と推理して、人狼を追い詰める……というものを期待していたんですよね。

映像にすると、ミステリーになると思うのですが、そういう部分は、本作には、ほとんどありません。

一応、存在するには存在するのですが、期待していたものとは違うもので、「そうじゃないんだよなぁ……」ってガッカリ。

前半の人物紹介に時間をかけすぎて、本来、時間をかけないといけないシーンが、おざなりになってしまっているんですね。

本作の脚本を担当した方は、もしかしたら、『Werewolves Within』を知らないんじゃないかな?

ゲーム要素を映画に落とし込むよりも、映画であることを大切にした作品のため、むしろ原作ゲームを知らない人でないと、本作を楽しめないという作品になっておりました。

Yahoo!映画での口コミレビューや評価

ヤフー映画『人狼ゲーム 夜になったら、最後』でレビューや評価をチェック!

今回のネタバレなし感想のまとめ

いろんな場所での「人狼」についての伝承とか、ユニークな部分は色々とあるので、ホテルから出れない状況で、推理劇を展開できれば、もっと面白かったのに……と、色々と残念な映画でございました。

前半さえ耐えることができれば、あとは、最後まで鑑賞できる作品。

そのため、ひどいクオリティーというよりは、残念なクオリティーの映画って感じですね。

Z級映画を嗜んでいる方にオススメしたい、そんな映画でございました。


という事で、今回は『人狼ゲーム 夜になったら、最後』のネタバレなし感想でした。

そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

DVD・Blu-ray

↓クリックして頂くとモチベーションあがります!


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事