映画好きな四十郎のおっさん、色々あって、結局、愛媛県に戻った話
別子銅山(東洋のマチュピチュ)
スポンサーリンク

ども、映画好きな四十郎のおっさんでございます。

今回は、近況報告的な感じとなっております。

以前書いた記事「四十郎のおっさん、一旦、大阪に戻ったという話」に書いていた通り、ある事情がありまして、2021年4月に大阪に帰りました。

その事情というのは、一般的には、解決または一段落するには、結構、時間のかかるものだったんです。

そのため、私は大阪に数年間は滞在する予定で引っ越しました。

愛媛県での仕事もやめて、住所も変更して、諸々準備しての引っ越しです。


ところが、その事情について、私がメインとなって解決しなくても良くなりました。

解決する必要もなくなったという感じかな?

私の予想に反して、大阪に滞在する必要性が完全になくなりまして、それだったら、もう愛媛に戻るかぁ~ということに。


2週間ほど前に大阪から愛媛に引っ越して参りまして、新しい生活をスタートさせておりました。

大阪から愛媛という事で、2週間は家に引きこもり状態。

2週間経過して、ようやく色々と動く事ができるようになりました。


約2ヶ月間しか大阪で過ごしておりませんでしたが、個人的には愛媛の方が、自分の体調にマッチしているようで安心感があります。

大阪は大阪で、とても楽しいのですけどね。


そんなこんなで、現在は愛媛県に在住ということになります。

記事で大阪に戻った話を書いたため、今回、近況報告という事で、記事に致しました。

このブログでは、ホラー映画やホラーっぽい映画の感想を中心に記事を投稿してまいります。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


そんな訳で、今日はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

映画好きな四十郎のおっさん999でした。

それでは、しーゆー!

↓クリックして頂くとモチベーションあがります!



にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ

この記事をお読みのあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事